株式会社4℃ホールディングス

  • ENGLISH
  • 印刷
  • 小
  • 中
  • 大

社会貢献活動

4℃ホールディングスグループは、社会への責務として社会貢献活動に取り組んでいます。また、同時に従業員を成長の源泉と考え、魅力ある就労条件を提供することでスキルと能力を育成するよう努めています。

「日本水フォーラム」と4℃の取り組み

水問題解決のために活動する「日本水フォーラム*1」との共同プロジェクトを設立し、4℃ AQUA PROGRAMとして、深刻な水と衛生にかかわる問題を抱える途上国の女性への継続的な支援を行っています。2008年から活動を開始し、2年間に渡りキリバス共和国*2への雨水貯水タンクの設置を行いました。2010年からはスリランカ*3の水供給を改善する活動へ「4℃」商品の売上の一部を寄付しております。

*1 日本水フォーラム:我が国の水に関する産業界、学会、政府(外務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省等)、NGO等が広く参加した特定非営利活動法人。国内外の水問題の解決と併せて我が国の産業振興と国際平和の確立に貢献することを目的としている。

*2 キリバス共和国:首都タワラ 人口約9万人

*3 スリランカ:首都スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ 人口約2,020万人

日本水フォーラム

バスタオルの寄付活動

バスタオルの寄付活動(株)アスティは「敬老の日」にあわせて、長寿を祝うため老人福祉施設へバスタオルを寄贈しています。この活動は1972年(昭和47年)から毎年続けており、2015年で45回目となりました。この活動はお年寄りの皆様に大変お喜びいただいており、今後も継続していきます。

彫金学校の開催

彫金学校の開催(株)エフ・ディ・シィ・プロダクツは社会貢献プログラムの一環として、「F.D.Cプロダクツアカデミー 彫金学校」を2008年11月より年1回開催しています。一般の方から参加者を公募し、実際に工房でジュエリー作りを体験していただくというもので、「もの作り」の楽しさや完成した時の達成感や満足感を体験していただいています。

社会貢献

海外からの留学生を支援する奨学金の拠出を行っています。また、清掃活動やボランティアへの社員の積極的な参加を勧めています。

東日本大震災の被災地を支援

当社グループでは、店頭での募金活動を実施しました。また、4℃復興支援プロジェクト「LOVE JAPAN」のもと、2011年4月29日から5月29日までの期間の売上の1%を、義援金として日本赤十字社を通じて被災地へ寄付しました。

社員の清掃ボランティア活動

清掃ボランティア活動(株)アスティは月に1度、地域社会への貢献活動として会社周辺の清掃を行っています。今では近隣の会社にも活動の輪が広がっている一方、社内にゴミの分別に対する意識が高まりました。また、プルタブとペットボトルのキャップを収集し、NPO法人に寄付する活動も同時に実施しています。これらは車椅子やポリオワクチンへの交換ができるほか、ゴミとして処分された場合のCO2の発生も防ぐことができるなど、当社のエコ活動として位置づけています。