株式会社4℃ホールディングス

  • ENGLISH
  • 印刷
  • 小
  • 中
  • 大

トップメッセージ

当社グループは第3次中期経営計画(2013年2月期~2015年2月期)において、「Challenge & Progress(挑戦と躍進)」をスローガンに掲げ、「攻めの姿勢」を基本とした事業戦略に取り組んでまいりました。
「canal4℃」、「4℃BRIDAL」において積極的な出店拡大を行うとともに、2012年に「MAISON JEWELL」、2013年に「deux et deux」、2014年に「Luria4℃」をそれぞれデビューさせ、ブランドポートフォリオの充実を図りました。また、変色しにくい「エターナルシルバー」の開発やWatch等アイテムの拡充により、新しい価値をお客様へご提供することができました。

組織面におきましては、管掌制度を導入することによりグループシナジー体制が一層推進されるとともに、グループ戦略推進プロジェクトへの取り組みにより事業基盤をより強固なものとすることができました。

2016年2月期からスタートした第4次中期経営計画では、『Challenge and Evolution(挑戦と進化)「100年企業」、「100年ブランド」を目指して』をスローガンに掲げ、「人材の育成」、「商品力の強化」、「マーケット動向の把握」に取り組んでまいります。そして、第3次中期経営計画で構築された成長軌道を継続させていくとともに、次の成長戦略を担う事業の開発・育成を推進していくことで、2018年2月期には連結売上高550億円以上、経常利益高80億円以上、ROE10%以上の実現を目指します。

また、すべてのステークホルダーにとって価値をもたらす信頼性の高い企業グループの構築に向け、CSR経営の実践、内部統制機能の強化、株主への利益還元、利益成長につながる中長期的投資を実行し、企業価値の向上を目指してまいります。

代表取締役社長 鈴木 秀典