株式会社4℃ホールディングス

  • ENGLISH
  • 印刷
  • 小
  • 中
  • 大

社員とともに

当社は、企業価値の向上と企業の永続性の実現に向けて、第4次中期経営計画にて『挑戦と進化 Challenge and Evolution ~「100年企業」「100年ブランド」を目指して~』を掲げております。そして、「100年企業」「100年ブランド」に向けた人材の育成が最重要課題として捉えるとともに、多様な人材が持つ能力を最大限発揮できる機会を提供することが、持続的な成長及び長期的な企業価値の向上につながると認識し、人材の多様性の確保を推進しています。

人材の育成

当社は、コーポレートユニバーシティ『まっとうな経営塾』を通じて、全社員を対象に企業の歴史や経営理念の浸透を図るとともに、グループ横断型階層別研修による次世代リーダーの育成に取り組んでおります。また、グローバルな視野を広げるために海外研修も実施しております。
グループの販売会社である㈱エフ・ディ・シィ・フレンズでは、模擬ショップスペースを備えた教育専門の研修施設、『F.D.C FRIENDS COLLEGE』を設けており、講義とロールプレイングを通じて接客のプロを育成しております。そして、体系化されたカリキュラムに基づき段階的に知識・スキルを習得し、ホスピタリティマインドを高めていくことで、どんなシーンでも対応できる接客を身につけていきます。

女性の活躍推進

当社は、ダイバーシティ推進委員会等を通じて、女性の活躍推進に取り組んでおります。
その具体的な取り組みのひとつとして、出産育児休職者の職場復帰の推進に向けた「産休・職場復帰支援面談シート」を実施しております。
「産休・職場復帰支援面談シート」は妊娠、出産、復帰後における上司・本人の相互理解の向上とコミュニケーションの促進を目的に導入しており、シートへの記入と定期的な面談を通じて、職場復帰への不安や疑問を事前に上長に相談できるほか、出産育児休職者が休職中も会社とのつながりを感じる機会をもつことができるため、復帰に際しての心理的なハードルを下げる効果も期待されております。

障がい者雇用への取り組み

当社は、障がい者の能力を伸ばしながら自立を促進し社会に貢献することを目的に、2012年に特例子会社として株式会社ハートフルアクアを設立し、障がい者の雇用促進と職域の開発に取り組んでおります。
現在は、店舗で発生していたリボン、シール等のカットや箱の組み立て等の軽作業のほか、伝票の照合作業やパソコンを用いた集計作業等、グループ企業のビジネスサポートとして幅広い業務を請け負っております。

» 株式会社ハートフルアクア

福利厚生制度の充実

当社は、ゆとりある生活と働きやすい環境づくりを支援する為に、休暇・休業制度や支援制度等、さまざまな福利厚生施策に取り組んでおります。
また、育児や介護、家族の看病などにより就労環境を制限された場合でも、社員が安心して仕事に取り組み、充実した就業生活を送れるように支援を行っています。